入試情報

admission

HOME > 入試について > 奨学金制度のご案内

奨学金制度のご案内

本学では、「新入生奨学金」「地域人材育成奨学金」という、2種類の奨学金制度をご用意しています。
各奨学金の募集要項をご確認の上、ぜひご活用ください。

Point!

新入生奨学金

  • 200,000円の授業料減免
  • 入学試験の成績上位者10名に支給

地域人材育成奨学金

  • 最大1,000,000円を減免(授業料相当額/地域創生学部の場合)
  • 地域創生に強い情熱を持つ方におすすめ!

平成29年度 新入生向け奨学金について

種 類 新入生奨学金 地域人材育成奨学金
奨学金の目的

入学試験の成績が優秀で、修学意欲があり、将来に期待できる人材への学業奨励。

地域における課題の解決に対する情熱と学習意欲があり、将来「地域創生」に貢献しようとする明確な意思をもつ優秀な人材への修学支援。

対象者
(項目全てを満たす者)

① 2017年度一般入学試験(前期日程)に合格し入学した者

② 入学試験の成績が優秀である者

① 2017年度一般入学試験(前期日程)に合格し入学した者

② 入学試験の成績が優秀である者

③ 地域における課題の解決に対する情熱と学修意欲がある者

④ 将来「地域創生」に貢献しようとする明確な意思を持つ者

採用人数 全学部 計10名

・ 地域創生学部に所属する学生  10名

・ 上記以外の学部に所属する学生 10名

奨学金額

【授業料減免】 200,000円

1年次春学期授業料から減免(入学手続き時に反映)

【授業料相当額を減免】

・ 地域創生学部 1,000,000円

・ 心理社会学部、人間学部、文学部、仏教学部  700,000円

・ 表現学部 750,000円

期 間

4年間

ただし、進級時に以下の継続条件を満たす必要があります。

①前年度GPA3.0以上

②報告書の提出(奨学生としての年間活動報告)

4年間

ただし、進級時に以下の継続条件を満たす必要があります。

①前年度GPA2.8以下の場合は次年度の給付は行わない

②報告書の提出(奨学生としての年間活動報告)

申請方法

一般入学試験(前期日程)受験者全員が審査対象となります。特別なエントリーは必要ありません。

エントリーシートをダウンロードして印刷・記入後、出願書類と同じ封筒に入れて提出してください。

また、ネット出願画面上でのエントリーも必要となります。

審査方法 入学試験結果による

エントリーシート・入学試験結果・面接の3点で選考。

面接は、当日の学科試験終了後に実施します。

前期日程で2日程以上出願される場合は、必ず受験初日に面接試験を受験してください。地方会場での受験も可能です。

結果通知 一般入学試験(前期日程)の入学手続書類に採用通知書を同封(採用者のみ)
資格の取消

奨学生が次のいずれかに該当する場合には、その資格を取り消すことがあります。

①大正大学学則の定めるところにより休学、退学又は除籍となったとき

②大正大学学則の定めるところにより懲戒処分を受けたとき

③その他奨学生として不適格であると認められたとき

その他

①本奨学金の選考は、入学試験の合否に一切影響しません

②本奨学金に採用されても、他大学との併願、他大学への入学を制限することはありません

③本奨学金と、地域人材育成奨学金ならびに人材育成奨学金を重複して受給することはできません

①本奨学金の選考は、入学試験の合否に一切影響しません

②本奨学金に採用されても、他大学との併願、他大学への入学を制限することはありません

③本奨学金と、本学が別に定める奨学金を重複して受給することはできません

種 類 新入生奨学金
奨学金の目的

入学試験の成績が優秀で、修学意欲があり、将来に期待できる人材への学業奨励。

対象者
(項目全てを満たす者)

① 2017年度一般入学試験(前期日程)に合格し入学した者

② 入学試験の成績が優秀である者

採用人数 全学部 計10名
奨学金額

【授業料減免】 200,000円

1年次春学期授業料から減免(入学手続き時に反映)

期 間

4年間

ただし、進級時に以下の継続条件を満たす必要があります。

①前年度GPA3.0以上

②報告書の提出(奨学生としての年間活動報告)

申請方法

一般入学試験(前期日程)受験者全員が審査対象となります。特別なエントリーは必要ありません。

審査方法 入学試験結果による
結果通知 一般入学試験(前期日程)の入学手続書類に採用通知書を同封(採用者のみ)
資格の取消

奨学生が次のいずれかに該当する場合には、その資格を取り消すことがあります。

①大正大学学則の定めるところにより休学、退学又は除籍となったとき

②大正大学学則の定めるところにより懲戒処分を受けたとき

③その他奨学生として不適格であると認められたとき

その他

①本奨学金の選考は、入学試験の合否に一切影響しません

②本奨学金に採用されても、他大学との併願、他大学への入学を制限することはありません

③本奨学金と、地域人材育成奨学金ならびに人材育成奨学金を重複して受給することはできません

種 類 地域人材育成奨学金
奨学金の目的

地域における課題の解決に対する情熱と学習意欲があり、将来「地域創生」に貢献しようとする明確な意思をもつ優秀な人材への修学支援。

対象者
(項目全てを満たす者)

① 2017年度一般入学試験(前期日程)に合格し入学した者

② 入学試験の成績が優秀である者

③ 地域における課題の解決に対する情熱と学修意欲がある者

④ 将来「地域創生」に貢献しようとする明確な意思を持つ者

採用人数

・ 地域創生学部に所属する学生  10名

・ 上記以外の学部に所属する学生 10名

奨学金額

【授業料相当額を減免】

・ 地域創生学部 1,000,000円

・ 心理社会学部、人間学部、文学部、仏教学部  700,000円

・ 表現学部 750,000円

期 間

4年間

ただし、進級時に以下の継続条件を満たす必要があります。

①前年度GPA2.8以下の場合は次年度の給付は行わない

②報告書の提出(奨学生としての年間活動報告)

申請方法

エントリーシートをダウンロードして印刷・記入後、出願書類と同じ封筒に入れて提出してください。

また、ネット出願画面上でのエントリーも必要となります。

審査方法

エントリーシート・入学試験結果・面接の3点で選考。

面接は、当日の学科試験終了後に実施します。

前期日程で2日程以上出願される場合は、必ず受験初日に面接試験を受験してください。地方会場での受験も可能です。

結果通知 一般入学試験(前期日程)の入学手続書類に採用通知書を同封(採用者のみ)
資格の取消

奨学生が次のいずれかに該当する場合には、その資格を取り消すことがあります。

①大正大学学則の定めるところにより休学、退学又は除籍となったとき

②大正大学学則の定めるところにより懲戒処分を受けたとき

③その他奨学生として不適格であると認められたとき

その他

①本奨学金の選考は、入学試験の合否に一切影響しません

②本奨学金に採用されても、他大学との併願、他大学への入学を制限することはありません

③本奨学金と、本学が別に定める奨学金を重複して受給することはできません