大正大学大正大学

Power Up PointS

国際的な視点で多角的に現代をみつめる

Point01

ハイカルチャーからサブカルチャーまで

あらゆる文化を考察!
文学、映画、アニメ、音楽、ゲームからアニメまで!
幅広い教養を身につけます。

Point02

高度な語学力を備えた英語教員を目指すことも!

国際文化を考察する上で欠かせない「英語」にも力を入れていきます。

Check it !興味ワード

  • 英語が好き!
  • 英語で積極的にコミュニケーションをしたい
  • 多文化で生き抜く力を身につけたい
  • 海外の人とたくさん交流したい

Check it !興味ワード

  • 英語の教員になりたい
  • 日本の英語教育を変えたい
  • 英語で授業ができる充分な英語力を身につけたい

Check it !興味ワード

  • なぜ?どうして?を探究したい!
  • 新しい文化・海外の文化に興味がある
  • 文学、映画、舞台、音楽、アニメ、ゲームなど
    クリエイティブが大好き

現代の文化を探究する道、英語を極める道、英語教育のエキスパートになる道。
それぞれのキャリア設計に合わせて選ぶことができるのが国際文化コースです。

 WORKSHOP多彩な文化を学ぶ
ワークショップ
 

楽しみながら「論じる」チカラをUP!

身近にあるさまざまな題材から、「問い」を見つけ、
考察を深め、論を立てて、楽しみながら「論じる」チカラを養います。

1年生

  • Case01

    ディズニーと
    ファンタジー

    幼いころに見たアニメや友人たちと楽しんだテーマパークの文化的意味を新発見する驚き

  • Case02

    西欧絵画と
    近代の成立

    レンブラントやフェルメール、日本でも大人気の絵画を近代の文化史を背景に読み解く楽しさ

  • Case03

    衣食住をめぐる
    比較文化論

    世界の人びとの日常を知り、さまざまな価値に触れるおもしろさ

2年生多彩なテーマで開講

ジブリとファンタジー

空想とホラー

文化研究のためのフィールドワーク論

アニメーションの比較研究

時間と文化

音楽をめぐる人類学

観光と文化

文化からみる戦争

 

「問い」を見つけ、それを論じるチカラ、
それを人に伝えるプレゼンテーションのスキルこそ、
いま、社会で求められるコミュニケーション力です。

これらの授業で培ったチカラで、自分自身の着眼点からテーマを選び、研究に取り組みます。

 WORKSHOP英語の4スキルを
学ぶワークショップ
 

英語の4スキルの体験学習

「話す・聴く・書く・読む」
オールラウンド力をUP !

アクティブ・ラーニング型授業で
生きた英語運用能力が身につく!

外国人旅行者インタビュー

  • Case01

    浅草

    街に出て外国人旅行者にも積極的にインタビューします。
    浅草でのインタビューでは、外国人は日本の意外なものに興味を持っていることもわかりました。

     
  • Case02

    明治神宮

    明治神宮の時は「神社とお寺の違いは何?」と逆に質問されることも!
    英語で話しかけることでコミュニケーションが弾みます。

     

英語でプレゼンテーションしたり、レポートにまとめることで
「話す・聴く・書く・読む」のスキルをUP!

More TRY

TOEIC Listening&Reading +
Speaking&Writing受験でLEVEL UP!

年2回、Listening&Reading受験で英語の習熟度チェックを行います。
2年生と3年生では、 Listening&Reading受験で英語運用能力をUPしていきます!

Topics国際文化コースのイチオシ

公開シンポジウムで

カルチュラルスタディーズの魅力を発信

Topics 01

2017年度のテーマ
「ファッション」「ファンタジー」

毎年12月にシンポジウムを開催しています。
企画・運営を行うのはコース所属の1・2年生。身近な題材がアカデミックに展開されます。
プレゼンテーション能力はもちろんディスカッションのスキルを発揮する場でもあります。

主な内容:「千と千尋の神隠しと現代社会」「ジブリ作品とその背景にある国家観」「なぜピエロは怖いのか」

国際的な視点で

クロスカルチュラルに考える

Topics 02

キャサリン・バトラー氏講演
文学からアニメまで
「聖地巡礼」について

イギリスから来日中だったファンタジー研究者のキャサリン・バトラー先生を迎え、「Finding Real Places in Fantasy Landscapes」と題して、文学からアニメまで「聖地巡礼」について英語で講演していただきました。

秋葉原で

フィールドワーク!!

Topics 03

秋葉原で文化交流!
国際文化コースならでは

日本有数の電気街、そして現代サブカルチャーの発信地でもある秋葉原は、現在そのような魅力にひきつけられた国内外の人びとが訪れる場所にもなっています。複数の文化が入りまじり、国籍をこえて多様な人びとが集う秋葉原は、国際文化コースのフィールドとしてふさわしい場所です。

海外インターンシップ

英語文化研修で異国の魅力を知る

Topics 04

シンガポール・テレコムなど
ビジネス研修を受けるチャンス!

東南アジアのビジネスの中心であるシンガポールで、ビジネス研修を受けることができます。
国際観光都市の魅力に触れ、他民族社会を体験することができます!

英語教員を目指す人も安心

教職支援センターがスタート!

Topics 05

教員採用試験合格をバックアップ!
教職員が常駐して対応します。

セミナー開催から、採用試験に関する最新情報の提供や、学外の企業と連携した試験対策講座を行っています。
センター内の相談室には教職員が常駐。一人ひとりにあわせ、サポートを行います。

自分の「好き」を
とことん追求

私たちの身近なところにあるいろいろなものを様々な角度からとらえてみたら、
アニメーションやゲームも、音楽も、絵画も、ミュージカルや芝居も、文学も、
これまでとは異なるおもしろい見方ができるかもしれません。

そして、探究心に英語が加わればもっと可能性は広がります。