大正大学 高校教員・学習塾の講師の皆さまとの 入試情報コミュニケーションサイト

入試情報コミュニケーション
サイトとは

このページは、現在のコロナ禍で通常の進路指導に関するコミュニケーションが取れないことに対して、日常以上の進路情報の共有を図る目的で設定しました。
指定校、入試報告会、校内ガイダンスなどの本学の「いま」の対応について掲載いたします。

NEWS

  • 入学者選抜実施要項に伴う2021年度入試の変更点を掲載しました

  • 指定校関係文書を発送しました

  • 7月8日 地域人材育成入試 オンライン説明会を開催します
    詳しくはこちらをご確認ください

  • 高校教員・学習塾の講師の皆さまとの入試情報コミュニケーションサイトオープン

  • 指定校 メールアドレス調査を発送しました

コロナウイルスによる様々な困難の中、私たち大正大学は、受験生、そして受験生を指導される先生方とのコミュニケーションを絶やしてはいけない事を最も重要視しています。
このことに鑑み、通常であれば対面や進学イベントの際にお伝えできる情報について特設ページを設けて先生方とコミュニケーションを図るものです。
本学がこれまで掲げている高大連携ポリシーに基づき、コロナ禍の中でのより一層の進学情報の共有にご協力ください。

副学長 神達知純
高大連携ポリシー

2021年度入試情報

2021年度入試 高大接続入試(指定校)について

高大接続入試(指定校) 推薦依頼・推薦基準等の発送について

6月26日(金)下記の書類一式を発送いたしました。
・推薦依頼文書
・推薦基準・実施要項
・推薦報告書
・大正大学教育機構図および学科コース別特定教科一覧
・事前課題
・事前課題 解答用紙
・返送用封筒

推薦基準および推薦枠ほか、ご出願までの流れやご返送いただきたい書類等ご案内しております。
ご確認くださいますようお願い申し上げます。

指定校説明会の開催について
申込み受付中

本学指定校の先生方を対象に、指定校説明会をオンライン(Zoom)で開催いたします。
2021年度指定校入試における本学の改編について等、上記送付文書に加えてのご説明を申し上げます。

【日時】
7月10日(金)16:00~17:00
【申込】
下記のメールアドレスにご所属・氏名・電話番号を記載の上、メールをご送信ください。
自動返信メールが送信されますので、記載されているZoomのURLで当日はアクセスくださいますようお願いいたします。
nyushi_staff@mail.tais.ac.jp
【内容】
ご挨拶 「大正大学指定校推薦について」
学長 髙橋秀裕
説明  「2021年度 高大接続入試(指定校)の改編について」
副学長 神達知純・学長補佐 成田秀夫
報告  「指定校推薦入学者の学修状況について」
アドミッションセンター 渡辺 篤
事務連絡「高大接続入試(指定校)の手続きについて」
アドミッションセンター 湯浅千優

その他

2021年度より、指定校推薦入試は高大接続入試(指定校)に名称変更しました。

2021年度入試の対応について

本学では、コロナウイルスによる影響に鑑み、2021年度入試に限り以下のとおり対応いたします。
※6月19日付で通知のあった令和3年度入学者選抜実施要項の内容を受け更新しました。

【調査書について】

今年度に限り、10月・11月に実施される入試(総合型選抜や学校推薦型選抜)について、高等学校2年修了時の調査書での出願を認めます。
出願資格に設定されている評定平均値についても、2年修了時で満たしていれば出願可能となります。
なお、高校3年1学期の調査書が発行できる場合、どちらかを選択できることとします。

 【各種活動について】

今年度入試では10月・11月に実施される入試(総合型選抜や学校推薦型選抜)について、セルフポートレートや自己調査書などの出願書類の記載事項で、高等学校3年1学期分の活動ができない期間について不利益が生じないよう審査に当たり審査基準を調整いたします。

【入試日程について】

総合型選抜、学校推薦型選抜、一般選抜では入試日程を変更いたしません。

一方、「大学入学共通テスト利用入試(前期)」の合格発表日を2月10日から変更いたします。
なお、現時点では成績提供日が定まっていないことから、新たな日程は決定次第お知らせいたします。

また、自粛期間のスポーツ活動の制限に鑑み「スポーツ特別入試」の試験日を、当初の10月24日から11月28日に変更しました。

【出題範囲について】

一般選抜の日本史B、世界史B、政治・経済において、「発展的な学習内容」からの出題は行いません。
そのほかの変更はございません。

【試験科目について】

外国人留学生試験において「日本留学試験」の受験機会が限られたことに鑑み、代替え案として本学作成の問題による「日本語」試験を行います。
これにより、試験科目は日本語・小論文・面接の3科目で行います。
※2021年度入試は日本留学試験の採用はいたしません。

また、他の試験種類では試験科目の変更は現時点では行いません。

【一般選抜での追試験、別日程への受験の振替について】

新型コロナウイルス感染症等に罹患した志願者の受験機会確保のため、一般選抜では以下のとおり対応いたします。
●一般選抜(前期)について → 一般選抜(中期)に振替
●一般選抜(中期)について → 一般選抜(後期)に振替
●一般選抜(後期)について → 3月中旬を目途に追試験を実施する(現時点では日程未定)

入試日程等はこちら

入試報告会

高校教員向けZoomオンライン入試報告会

2020年5月28日(木) 13:00~14:00に、高校教員を対象とした入試報告会をテレビ会議システム「Zoom」にて行いました。

アーカイブ公開中

●当日のプログラム●
・基調講演:駿台教育研究所 石原賢一氏
「どうだった? 2020年度入試 どうなるの? 2021年度入試」

[プロフィール] 石原賢一(いしはら・けんいち)
株式会社 駿台教育研究所 進学情報事業部 部長。京都大学を卒業後、駿台予備学校に入職。学生指導、高校営業、カリキュラム編成を担当後、神戸校校舎長、駿台進学情報センター長を経て、2017年から現職。

・大正大学2020年度入試結果報告
大正大学
・大正大学2021年度入試概要説明
大正大学アドミッションセンター

学習塾対象 
オンライン入試報告会

学習塾の先生方を対象に2020年度入試報告、2021年度入試概要説明を中心にオンライン(Zoom)で開催いたします。

日時:

6月26日(金) 10:30~12:00

申込: 

以下のアドレスに資料送付先(郵便番号・住所※)を記入の上、メールにてお申込みください。
自動返信メールが送信されますので、記載されているZoomのURLで当日はアクセスしてください。

  • 資料送付先を明記していただいた方には、後日講演資料をご所属の塾、予備校宛に送付させていただきます。
nyushi_staff@mail.tais.ac.jp
内容:
挨拶
大正大学 学長 髙橋秀裕
講演
一般社団法人大学イノベーション研究所所長 山内太地氏
「コロナに負けない進路指導」

【プロフィール】
山内太地(やまうち・たいじ)
一般社団法人 大学イノベーション研究所 所長
1978年岐阜県中津川市生まれ。東洋大学社会学部社会学科卒業。理想の大学教育を求め、47都道府県14か国及び3地域の884大学1,174キャンパスを見学。日本国内の4年制大学約800校はすべて訪問。著書に『こんな大学で学びたい! 日本全国773大学探訪記』『大学生図鑑2012』『アホ大学のバカ学生』『22歳負け組の恐怖』『東大秋入学の衝撃』『大学のウソ 偏差値60以上の大学はいらない』『就活下剋上』など。年間150件ほど全国の高校で進路指導講演。大学・高校のコンサルティングも手がける。
報告
大正大学2020年度入試結果報告
大正大学2021年度入試概要説明 大正大学アドミッションセンター

オンライン校内ガイダンス

オンライン校内ガイダンスは、コロナウイルスの影響で実施できなかったガイダンスについて、オンラインにて行うものです。

▼ オンラインガイダンスでできること(一例)

  • 模擬授業
  • 系統別ガイダンス
    (心理学、歴史学、地域創生学など)
  • 大学説明
オンライン校内ガイダンスイメージ図
大学 高校・塾 お申し込み 各種コンテンツ ご提供

※お申し込みの際に通信環境やデバイスの有無の状況もお聞かせください。

ガイダンスを希望する高校募集中

大正大学では、オンラインでのガイダンス対応を行います。進路行事の際に、ご用命の場合は遠慮なくお申し出ください。

入試関連動画

高校教員/塾・予備校関係者向け 「志望理由書」作成指導のポイント

総合型選抜、学校推薦型選抜で提出が求められる「志望理由書」。大学入試改革により、一般選抜でも提出が課されるケースが増える見込みで、大学受験では必須になりつつあります。生徒にどんな「理由」を書かせたら良いのか、そもそも志望理由書とは何か。大手予備校小論文科で、長年、文章指導に携わってきた志望理由書のエキスパート・青田潤一(本学講師)が、大学受験に勝つ作成指導の秘訣をお教えします。

DAC紹介動画

総合学修支援機構DACは、これまで各学部独自で運営していた大学教育のハブとなる機関で、教養教育、共通教育を中心に100名のチューターを運営して学生の主体的な学びを支援する大正大学の新たな取り組みです。

山内太地氏が切る大正大学の学び

【プロフィール】
山内太地(やまうち・たいじ)
一般社団法人 大学イノベーション研究所 所長
1978年岐阜県中津川市生まれ。東洋大学社会学部社会学科卒業。理想の大学教育を求め、47都道府県14か国及び3地域の884大学1,174キャンパスを見学。日本国内の4年制大学約800校はすべて訪問。著書に『こんな大学で学びたい! 日本全国773大学探訪記』『大学生図鑑2012』『アホ大学のバカ学生』『22歳負け組の恐怖』『東大秋入学の衝撃』『大学のウソ 偏差値60以上の大学はいらない』『就活下剋上』など。年間150件ほど全国の高校で進路指導講演。大学・高校のコンサルティングも手がける。

山内太地氏のYoutubeチャンネル「メガスタディオンライン進路支援室」はこちら⇒

「大正大学の国際系の学び」

COMING SOON

「大正大学の社会科学系の学び」

COMING SOON
各学科の授業動画などはこちら

お問い合わせ

大正大学アドミッションセンター

大正大学 受験生サイトはこちら