ここにしかない学びで身につく

社会をリードする考える力と創造力

文学部

「現場」を重視した実践的な指導

人文学科

カルチュラルスタディーズコース

古今東西の「知の巨人」に挑み、
果てしない知の高みを目指す

アニメでもゲームでもテーマは自由。学生同士で学び合うゼミナールを中心に幅広いジャンルを研究。テーマを発見する力、分析する力、論理的に考える力、発表する力を養います。

どんな人に
オススメ?

  • 探究心が強く、深く考察するのが好き
  • 好奇心旺盛で、新しい文化に興味がある
  • 文学、映画、舞台、ゲームやアニメが好き
  • 日本の文化にも、海外の文化にも興味がある

Check!

学びたい気持ちを
徹底サポート!

毎年12月に開催するシンポジウムの企画・運営を行うのはコースの1・2年生。学生・教員だけでなく、一般来場者も参加します。発表はアニメや漫画など身近なテーマもたくさんあります。

curriculum

+αの学びで未来を切り開くカリキュラム

3つのPoint

  • 1

    ゼミで実力を養い高度な議論を目指す
    「学び」の中心はゼミナール。考え方、論じ方の基礎を学ぶ1年次からはじまり、学生同士で高度な議論を展開できる力を養います。また4年間を通じ論文の作成力も磨きます。
  • 2

    研究成果を発信するシンボジウムの開催
    考察し議論するだけではなく、「発表すること」も重視しています。学生が企画運営するシンポジウムを開催するほか、学生論文集も毎年発刊しています。
  • 3

    学生グループによる活発な自主研究
    カリキュラム以外に、学生による自主的な研究会の活動もこのコースの特色。ランチタイムなどの空き時間を利用し、ミニゼミナールを実施するほか、フィールドワークも実施します。

skill

社会の期待にも応えられる
実践的な能力

得られる知識

  • 日本や欧米の文化現象

  • 異文化交流への深い知識

  • 文化を読み解く理論の発展

身につくスキル

  • 新しい物事に対する柔軟な思考力

  • 高いコミュニケーション力

CAREER

希望の舞台がきっと見つかる
活躍できる職業

主な進路

  • 教育者(学校教員、司書、その他)
  • マスコミ関連(記者、ライター、ジャーナリスト、編集者、その他)
  • 研究者
  • 文化関連企業

カリキュラムの詳細はこちら

文学部の学科・コース一覧